FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013年7月15日生まれの愛犬が

2018年2月25日にあの世に旅立ちました。

旅行にも連れて行ったり、家族同然だったので、

非常に辛く悲しい出来事でした。



今でも時々思い出して、涙が出ます。


猫達のおかげでまだ救われていますが。。。。


写真があることはありますが、見ると悲しくなるので

アップできません。
スポンサーサイト
ふく


ひさしぶりの更新です。


元気でしたが、忙しいことを理由に怠ってました。

画像は現在3匹いるねこのうち、一番初めに飼い始めたねこのふくです。

名前を呼ぶと「にゃ~」と答えます。

面倒な時は、答える代わりにシッポを振ります。

名前の由来は、顔つきがフクロウに似ていることから、そう名付けました。

「福」とも掛けてます。


犬1匹と猫3匹。

面倒なこともありますが、それ以上に、ハッピーな気持ちにさせてくれます。
吉宗とミィ
ちょこと吉宗

ひっさしぶりの投稿です。

若干検診の数値にブレあるものの、本人至って健康体です。

さて、この1年で、猫が3匹ファミリィとなりました。
そのうちの2匹を紹介しましょう。

黒いのが吉宗です。
黒くてあまりよく解りませんね。

♂猫でとにかく“やんちゃ”なので、吉宗と名付けられました。
「暴れん坊将軍吉宗」から頂いての命名です。
「吉宗!」とか「よっちゃん!」とか呼んでいます。

ところが、
子供達は「ちびすけ!」と勝手に名付けて呼んでるし、
家内の母にいたっても、
我が家に遊びに来た際には
「くま!」と勝手に名付けて呼んでいます。

ということで、
本人(人か?w)は、
自分の名前を理解できていないようです(謎)。

一部白色のトラ巻きのほうが、♀のミィです。
ミィという名前は、きわめて一般的ですね。
一番最後にファミリィになりました。

いずれも私が名付けた訳ではありません。悪しからず。

吉宗とお寝んねしているのが、11年前から居る
ミニチュアダックスフンドのちょこ(♀)です。

このほかに、
まだ福という♀猫が居ます。

この子が我が家に初めて来た猫です。

満を持して(という訳でもないが)、次回に福には登場してもらいます。


しかし、犬も猫も可愛いですね。

自分は犬派だと思っていましたが、
猫派でもあることが判りました。













尿路結石、再発しました。

しかも、お盆休みとなる12日の初日にです(涙。


幸いにも、予約するような所に行く予定がなかったので

(何故だかその気にもならなかったのは、

 鈍痛を予期していたのかなとw)

病院で処方された薬を飲みつつ、

ひたすら自宅で療養しておりました。


石が尿管をゴソゴソ触って、尿管を下ってくるわけです。

その痛みは、経験した人でないと判らないでしょうね。


「よかったら一度経験してみて下さい」

なんて、決して言えません。


そうそう、今日、排尿時に石が「カチン!」と

便器に落ちました。

今まで3回の結石経験ですが、

落ちたの見たのは今回初めてです。




半年ほど前から、

我が家に野良猫が居つき始めました。

餌をあげていたので

居ついても当然かも知れません。


女の子なので

子猫ちゃんが産まれてどんどん増えては大変だ、

ということで

獣医の勧めもあって避妊手術を

施してもらいました。


ところが、

既におなかには4匹のいのちが宿っていました。

少しおなかが大きいな、と思ってはいたのですが、

生後5か月ほどで、それはないだろうと思っていました。

餌をしっかり食べるので、それで太ってきたのだと

思い込んでいたのでした。


懐妊は、開腹してから判ったことなので

どうすることもできません。


その子達と母猫には、

とても辛い思いをさせてしまいました。


動物霊園で丁重に弔いました。

家族皆で泣きました。

御免なさいね。


どうか安らかに。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。