FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「小泉純一郎元首相とみんなの党の渡辺喜美代表らが27日夜、
 都内で会食した。同席者によると、小泉氏は
 『安倍首相には勢いがある。
  首相が原発を決めれば前に進むのに、残念だ』
 と語るなど、脱原発の話題で盛り上がったという。」

これは、朝日新聞(9月28日付朝刊)の報道です。


小泉元首相は、

規制緩和の名の元に、派遣労働を自由化し単純労働まで

派遣できるようにしましたよね。

そのことで、

非正規雇用者が大量発生し、“ワーキングプア”と称される労働層を

産み出した張本人(竹中平蔵氏と伴に)ですよね。

それもあって、

わが国の労働者は非常に不安定な状態に置かれました。

非正規雇用の賃金環境に引きずられるように、

正規労働者の賃金水準も低位に留まってきました。



罪多き小泉元首相ですが、

原発には反対だったなんて…。

ちょっとびっくり。

ご自分の在任期間中で、脱原発を推進して欲しかったです。






スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。