FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今年も、恒例(?)の確定申告の時期がやってきました。

ここ最近、特に思うこと。


ご近所さんの、

医療費控除の申告依頼が大変増えてきたことです。


つまり、

医療費をたくさん使うご家庭が増えている、

ということかと推察しています。

薬価を下げるなどして、国は医療費抑制を図っているとも思われます。


医療費を使う側には、問題・課題はないのでしょうか。

医療機関の対応には、問題・課題はないのでしょうか。


マイナンバー制度が着々と進んでいます。

国民にとってどうなるのか、国は国民をどうするのか、

不透明な部分が多いようにも思いますが、


例えば、

医療機関での情報共有化により、薬の重複提供が避けられるのであれば、

医療費抑制に効果が発揮できるとも思われます。


そんなことで、

マイナバー制度と医療費のあり方を

身近な仕事を通して考えさせられています。


マイナンバー制度が国民とって、どうか、よき制度となりますように。


そして、

医療費を使わなくても(使わさせなくても)よいような、

健康な健全な生活が送れますように。




スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。