FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
吉宗とミィ
ちょこと吉宗

ひっさしぶりの投稿です。

若干検診の数値にブレあるものの、本人至って健康体です。

さて、この1年で、猫が3匹ファミリィとなりました。
そのうちの2匹を紹介しましょう。

黒いのが吉宗です。
黒くてあまりよく解りませんね。

♂猫でとにかく“やんちゃ”なので、吉宗と名付けられました。
「暴れん坊将軍吉宗」から頂いての命名です。
「吉宗!」とか「よっちゃん!」とか呼んでいます。

ところが、
子供達は「ちびすけ!」と勝手に名付けて呼んでるし、
家内の母にいたっても、
我が家に遊びに来た際には
「くま!」と勝手に名付けて呼んでいます。

ということで、
本人(人か?w)は、
自分の名前を理解できていないようです(謎)。

一部白色のトラ巻きのほうが、♀のミィです。
ミィという名前は、きわめて一般的ですね。
一番最後にファミリィになりました。

いずれも私が名付けた訳ではありません。悪しからず。

吉宗とお寝んねしているのが、11年前から居る
ミニチュアダックスフンドのちょこ(♀)です。

このほかに、
まだ福という♀猫が居ます。

この子が我が家に初めて来た猫です。

満を持して(という訳でもないが)、次回に福には登場してもらいます。


しかし、犬も猫も可愛いですね。

自分は犬派だと思っていましたが、
猫派でもあることが判りました。













「小泉純一郎元首相とみんなの党の渡辺喜美代表らが27日夜、
 都内で会食した。同席者によると、小泉氏は
 『安倍首相には勢いがある。
  首相が原発を決めれば前に進むのに、残念だ』
 と語るなど、脱原発の話題で盛り上がったという。」

これは、朝日新聞(9月28日付朝刊)の報道です。


小泉元首相は、

規制緩和の名の元に、派遣労働を自由化し単純労働まで

派遣できるようにしましたよね。

そのことで、

非正規雇用者が大量発生し、“ワーキングプア”と称される労働層を

産み出した張本人(竹中平蔵氏と伴に)ですよね。

それもあって、

わが国の労働者は非常に不安定な状態に置かれました。

非正規雇用の賃金環境に引きずられるように、

正規労働者の賃金水準も低位に留まってきました。



罪多き小泉元首相ですが、

原発には反対だったなんて…。

ちょっとびっくり。

ご自分の在任期間中で、脱原発を推進して欲しかったです。






尿路結石、再発しました。

しかも、お盆休みとなる12日の初日にです(涙。


幸いにも、予約するような所に行く予定がなかったので

(何故だかその気にもならなかったのは、

 鈍痛を予期していたのかなとw)

病院で処方された薬を飲みつつ、

ひたすら自宅で療養しておりました。


石が尿管をゴソゴソ触って、尿管を下ってくるわけです。

その痛みは、経験した人でないと判らないでしょうね。


「よかったら一度経験してみて下さい」

なんて、決して言えません。


そうそう、今日、排尿時に石が「カチン!」と

便器に落ちました。

今まで3回の結石経験ですが、

落ちたの見たのは今回初めてです。




新聞で麻生副総理の驚くような発言を読みました。

「憲法は、ある日気づいたら、ワイマール憲法が変わって、
 ナチス憲法に変わっていたんですよ。だれも気づかないで
 変わった。あの手口学んだらどうかね。」

これには、180度違う取り方もあって、

賛否両論あるようですね。

しかし、しかし、

何故、よりによってナチスドイツを引き合いに出すのでしょうか?

仮にも元首相で、現在は副総理の立場の方です。


安倍総理は憲法を変え(改正とは言いたくはない)、

自衛隊を「国防軍」とさせたいような、

とても右寄りなお方です。

今回の参院選で自民圧勝に終わり、

早くも取り巻き連中の中から

そっちの方向に世論を誘導しようとするような動きのひとつと、

今回の発言は思えてしまうのです。


「おごる平家は久しからずや」

自民党さんのやりたい放題が始まった?

なんか勘違いしていませんか?と

言いたくなるのは暑さのせい?


今年の夏はとても暑くて大変ですね。

しかも、「異常現象」ならぬ「極端現象」で、

あっちでは水不足なのに、こっちでは大雨、みたいな状態ですよね。


ところで、

東日本大震災以来、TVのニュースでも節電を呼びかけてきたのに

今年はほとんど(いやまったく?)節電の話が

出てこないように思うのです。

気になって、電力会社のHPを見る限りは、

節電への協力をお願いしています。

しかし、

これだけの猛暑なのに、メディアが訴えるほどの切実さはない?

記憶には、

原発の稼働もままならず、供給不足に備えて節電を、

というような、昨夏までの風潮ではなかったかと。。。


福島では未だに汚染水が海に漏れ出してます。

原発事故の影響は長期化し、先が見えません。

電力不足が原発の必要性論拠にされていたように思っていましたが、

十分とはいえずとも

なんとかやっていけるようではありませんか?


代替エネルギーの活用を

そうこうするうちに進めていけばよいではないかと。


やっぱり原発は必要ないと、私は思います。

速やかに廃炉にすべきだと思います。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。